久しぶりに会った彼氏がマッチョになってた
私は仕事の関係で3ヶ月間アメリカに行っていました。その間、彼氏とはメールや電話はしていたものの、一度も会うことはありませんでした。

アメリカでの仕事を終え、日本に帰国するその日、私は彼と空港で待ち合わせをしました。久しぶりに彼氏に会えるので、私はとてもワクワクドキドキしていました。

研究テーマ | 大阪大学大学院 生命機能研究科 月田研究室

荷物を受け取り、待ち合いロビーにいるはずの彼を探しましたが、なかなか見つけられません。すると、後ろからポンポンと肩を叩かれました。ふと後ろを向くと、見慣れない男性でした。そして、「おかえり」と言うのです。私はハッとしました。誰だか分からなかったその男性は紛れもなく私の彼氏だったのです。「私の知っている彼と何かが違う」私は舐めまわすように彼の体を上から下まで見ました。そして、そうやく分かりました。彼は「マッチョ」に変身していたのです。もともと私の彼氏は凄くスリムで、女の私から見れば凄く羨ましい体型をしていました。しかし、彼としてはこの貧弱な体を何とかしたいとずっと思っていたそうなのです。

プロテイン 選び方

彼はこれまで、休みの日は私と過ごしていましたし、平日の夜は毎晩仕事で遅く帰宅してしたため、ジムに行く時間を作れずにいました。そこで、私に会えない3ヶ月間を絶好のチャンスと捉え、休みの日は全てジムに通い、さらにプロテインを飲み続けたのだそうです。彼の体は3ヶ月間で格闘家の体になったのです。彼は何だか今までに見たことのないくらいイキイキとした表情を浮かべていました。

韓流研究室 韓国食品情報

スリムでもマッチョでも、どちらの彼も大好きなのですが、努力をして、理想の体と自信を手に入れた彼を、より一層素敵だなと思いました。

私も何か自己啓発をしたくなりました。